スグ分かる!ビジネスマナー

2010年12月13日

ことばづかいの基本

1. 依頼する時:「おそれいりますが」で始めて「〜をお願いできますか」「〜をしていただけませんか」。
2. 同意する時:「はい、かしこまりました」「承知いたしました」。
3. ことわる時:「いたしかねます」「わかりかねます」と婉曲に。「できません」「わかりません」ではあまりに不愛想になる。
4. 謝罪する時:「申しわけございません」が最適。「ごめんなさい」「すいません」は仕事上では不適当。
5. 礼を述べる時:「ありがとうございます」「おそれいります」。
posted by 真菜助 at 18:49| Comment(0) | 基本のマナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

上司に報告する時

1. タイミングよく報告:上司に「あれはどうなった?」と聞かれてからでは遅いです。指示事項が完了したらただちに報告しましょう。ただし、いま話してよいかどうか、上司の都合を聞いてから話し出すコト。

2. 必要とあれば中間報告:仕事が長引く場合には中間報告が絶対必要ですよ〜。約束の期限までにできそうにない時も、即刻上司に報告をして、指示を受けること。

3. 報告は簡潔に:まず最初に結論を報告します。次に原因、経過の順に述べましょう。前もって報告事項をまとめる習慣をつけておくといざと言う時に役立ちます。


ココPOINT!!
悪いニュースほど早く伝える
仕事でミスした時は素直に間違いを認め、早めに上司に報告をして指示をあおぐこと。仕事が遅れそうな時も同様。期限直前になって「できません」と報告するのでは、相手は対処のしようがない。
posted by 真菜助 at 18:32| Comment(0) | 基本のマナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

上司から指示を受ける時

1. 指示は最後までさえぎらずに聞き、質問はあとでまとめて。

2. 要点をメモする:指示を受ける時は必ずメモをとる。 5W1H(WHATなにを・WHYなぜ・WHENいつ/いつまでに・WHEREどこで・WHOだれが・HOWどうやって)を確実に把握すること。

3. カラ返事はしない:できそうもない時は、状況を説明して優先順位など判断を仰ぐ。

4. 最後に復唱して確認:指示の要点はくりかえして確認を。とくに数字や固有名詞は正確に。
posted by 真菜助 at 18:30| Comment(0) | 基本のマナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。